慶応2年の干ばつ

災害年月日
1866年00月00日
市町村
香川県小豆島町(内海町)
災害種類
渇水  
概要
慶応2年(1866)、干ばつと米価暴騰のため島中が困惑した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
川野正雄編「内海町史」(内海町、1974年)、494頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
香川799

よく似た災害

慶応2年の干ばつ

慶応2年(1866)、干ばつと米価暴騰により島中困惑。 続きを読む

慶応3年の干ばつ

慶応3年(1867)、大干ばつのため、米凶作。 続きを読む

慶応元年の干ばつ

慶応元年(1865)、干ばつのため、水論。 続きを読む

慶応2年の洪水

慶応2年(1866)、水害により砂入地ができ、寺町、伊勢町、須賀方面まで水浸しになって甚だ困惑した。寅年の大水と言われる。 続きを読む

慶応元年の干ばつ

慶応元年(1865)、干ばつのため、6月10日より30日間で雨は2日間。 続きを読む