昭和38年の台風2号

災害年月日
1963年06月02日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  
概要
昭和38年(1963)6月2日~5日、台風2号が本州南岸沖を北東進し、梅雨前線を刺激して大雨を降らせた。徳島では4日に244.7ミリを記録した。2日~4日の福原旭の総降水量は436ミリとなった。床上浸水749戸、床下浸水5,316戸の被害が出た。
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、135頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 台風 梅雨前線
NO.
徳島8023

よく似た災害

昭和38年の台風2号

昭和38年(1963)6月2日~5日、台風2号が本州南岸沖を北東進し、梅雨前線を刺激して大雨を降らせた。徳島では4日に244.7ミリを記録した。2日~... 続きを読む

昭和38年の台風2号

昭和38年(1963)6月2日~5日、台風2号が本州南岸沖を北東進し、梅雨前線を刺激して大雨を降らせた。徳島では4日に244.7ミリを記録した。2日~... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風により3日間の福原旭の雨量は763ミリに達した。 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風により3日間の福原旭の雨量は763ミリに達した。 続きを読む

昭和46年9月の大雨

昭和46年(1971)9月17日~18日、本州南岸に停滞した秋雨前線が活発化し、最多雨域の川上では日降水量249ミリ、総降水量261ミリ、また宍喰では... 続きを読む