平成9年7月の大雨

災害年月日
1997年07月06日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成9年(1997)7月6日~11日、梅雨前線が停滞したため、徳島県では南部から西部にかけて山地を中心に大雨となった。6日~7日に高速船が欠航し、山腹崩壊のため8日~10日に西祖谷山村で通行規制、10日には木沢村で全面通行止めが行われた。鉄道では9日に三加茂町の徳島線で路盤が流され、阿波加茂と阿波池田の区間で運行を見合わせた。三加茂町、井川町、山城町で町道の路肩が流された。農業施設被害1,200万円、公共土木施設被害2億3,820万円。
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、2017年)、342頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 梅雨前線 山腹崩壊 通行止め
NO.
徳島8182

よく似た災害

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日、台風23号による大雨のため、徳島線の阿波山川・川田間では道床流出、川田・穴吹間では土砂流入、阿波半田・江口間では土... 続きを読む

平成9年の台風7号

平成9年(1997)6月19日~20日、台風7号により、徳島県では沿岸部を中心に強風が吹き、山地を中心に大雨となった。19日~20日の総降水量は神山町... 続きを読む

平成12年11月の大雨

平成12年(2000)11月1日~2日、台風20号から変わった温帯低気圧が四国付近に停滞している前線上を北東進し、県西部を中心に大雨となった。1日~2... 続きを読む

平成20年6月の大雨

平成20年(2008)6月28日~29日、梅雨前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込んだため、徳島県南部では大雨となった。28日~29日の総降水... 続きを読む

平成10年5月の大雨

平成10年(1998)5月16日~17日、前線を伴った低気圧が日本海を北東進し、県南部を中心に大雨となった。16日~17日の総降水量は阿南市太竜寺山で... 続きを読む