昭和36年の第二室戸台風

災害年月日
1961年09月16日
市町村
香川県東かがわ市(引田町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和36年(1961)9月16日午前9時過ぎ、台風18号(第二室戸台風)は室戸岬に上陸し、四国東部をかすめて近畿地方に再上陸して北東に進んだ。引田町では393ミリの記録的な豪雨となり、町全域が水没し、山手一帯は崖崩れした。午後2時頃、馬宿川堤防が決壊、洪水と満潮時が重なり、防波壁や堤防が3,000m決壊した。家屋の倒壊43戸、半壊33戸、床上浸水600戸、床下浸水700戸、その他田畑・道路・河川等の被害甚大となった。県は引田町に災害救助法を適用した。(香川県、高松気象台、引田町等の資料による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
引田町史編さん委員会編「引田町史 自然・原始~近世・文化財」(引田町、1995年)、56頁及び66-67頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
第二室戸台風 豪雨 崖崩れ 馬宿川堤防決壊 災害救助法
NO.
香川917

よく似た災害

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風により、393ミリの雨量による洪水と満潮が重なり、海岸の防波壁や堤防が3,000mに及び決壊し、家屋の倒... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月15日、第二室戸台風が四国に上陸し、松茂でも猛威をふるった。16日午前11時半頃の台風通過時には、家屋の倒壊・破損が激しく、... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月15日、第二室戸台風が四国に上陸し、松茂でも猛威をふるった。16日午前11時半頃の台風通過時には、家屋の倒壊・破損が激しく、... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月15日~16日、台風が室戸岬付近に上陸し、徳島の南を通り、大阪湾に入り、阪神間に上陸して夕刻富山湾に抜けた。この台風により被... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月16日、第二室戸台風が室戸岬西方に上陸した。最大瞬間風速84.5m。県内の死者2人、家屋全半壊305戸。 続きを読む