大正元年の風水害

災害年月日
1912年00月00日
市町村
愛媛県八幡浜市
災害種類
風水害  
概要
大正元年(1912)、県下風水害激甚。皇室より救助金1,000円賜る。(愛媛県誌稿による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
八幡浜市誌編纂会編「合併10周年記念版 八幡浜市史 第2巻 自然環境編 民俗・文化編 産業経済編」(八幡浜市、2018年)、27頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
風水害
NO.
愛媛9186

よく似た災害

大正元年の風水害

大正元年(1912)9月、県下風水害激甚。皇室より救助金1,000円賜る。(「愛媛県誌」による) 続きを読む

大正元年の風水害

大正元年(1912)9月、県下風水害激甚。皇室より救助金1,000円を賜う。(「愛媛県誌」による)/9月、暴風雨あり、被害少なからず。殊に渦井川、室川... 続きを読む

大正4年の風水害

大正4年(1915)9月、甚だしき風水害あり。皇室より800円賜る。(「愛媛県誌」による) 続きを読む

大正元年の台風

大正元年(1912)9月22日、台風により、県下の風水害激甚。皇室より救助金1,000円を賜う。 続きを読む

明治41年の風水害

明治41年(1908)、県下全体に非常な風水害あり。(愛媛県誌稿による) 続きを読む