昭和53年の干ばつ

災害年月日
1978年05月00日
市町村
香川県東かがわ市(引田町)
災害種類
渇水  
概要
昭和53年(1978)5月~8月、干ばつ、少雨により、農作物の被害甚大。冬期から少雨、夏期は平年の30%以下の少雨で、連日高温が続き、月平均気温は平年より1~2度高かった。(香川県、高松気象台、引田町等の資料による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
引田町史編さん委員会編「引田町史 自然・原始~近世・文化財」(引田町、1995年)、57頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 高温
NO.
香川924

よく似た災害

平成2年の干ばつ

平成2年(1990)7月4日~8月21日、少雨と高温が続いた。徳島の7月の雨量は51.0ミリで平年比26%であった。また、徳島の7月の平均気温は平年よ... 続きを読む

昭和52年の異常低温

昭和52年(1977)1月~3月、異常低温により、県下全域、特に南予で農林関係の被害大。中山の1月平均気温は1.8度、2月平均気温は2.0度を記録し、... 続きを読む

昭和45年3月の低温

昭和45年(1970)3月、冬型の気圧配置のため寒波に見舞われ、月平均気温は平年より2.0℃低かった。このため、麦類、そ菜、果樹等の被害は面積12,3... 続きを読む

昭和45年3月の低温

昭和45年(1970)3月、冬型の気圧配置のため寒波に見舞われ、月平均気温は平年より2.0℃低かった。このため、麦類、そ菜、果樹等の被害は面積12,3... 続きを読む

平成6年の干ばつ

平成6年(1994)6月29日~8月31日、猛暑と干ばつに見舞われた。徳島市の7月の平均気温は平年より3.2℃高く、8月の平均気温も平年より1.8℃高... 続きを読む