平成16年の台風16号

災害年月日
2004年08月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
高潮  
概要
平成16年(2004)8月の台風16号によって、高松市は多大な高潮浸水被害を受けた。本研究では、地形(地域特性)が浸水状況に与える影響や、そのときの浸水状況を把握するため、2004年の台風16号接近時に適切に避難行動をとることができなかった2つのエリア(高松市中心街と高松市木太町北部)における浸水解析を行った。その結果、地形や標高差が浸水状況に大きな影響を与えることが分かった。
Googleマップ
参考文献
久保栞・和田光真・吉田秀典「地域特性が高潮の遡上に与える影響に関する数値解析的研究」(土木学会四国支部編「土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集」、2018年)
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
高潮 高松市 浸水解析 地形 標高差
NO.
香川5985

よく似た災害

平成16年の台風23号

平成16年(2004)、多くの台風が徳島県に接近または通過し、それに伴う大雨による大出水の影響を受けて吉野川河口周辺の地形が大きく変化したことが考えら... 続きを読む

平成16年の台風16号

image

平成16年(2004)8月30日、台風16号による高潮のため、高松市は2万戸を超える床下・床上浸水の被害を受け、その影響が数日にわたるなど市民生活に深... 続きを読む

平成16年の台風16号

image

平成16年(2004)8月30日、台風16号による高潮のため、高松市で死者2人、床上浸水3,810戸、床下浸水11,751戸など大きな被害が出た。昭和... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月末の台風16号に伴う高潮により、瀬戸内海沿岸地域は多くの被害を受けた。本論文では、最大級の被害を受けた高松市と最多地域が被災... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号が鹿児島県に上陸、瀬戸内海、山口県を経て日本海に抜けた。この台風により、高松市では床上・床下浸水合わせて1... 続きを読む