昭和14年の干ばつ

災害年月日
1939年00月00日
市町村
香川県高松市(塩江町)
災害種類
渇水  
概要
昭和14年(1939)、雨量が平年の半分で、干ばつ。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
塩江町史編集委員会編「塩江町史」(塩江町史編集委員会、1970年)、159頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
香川1144

よく似た災害

昭和14年の干ばつ

昭和14年(1939)夏、干ばつ。前年の11月からの降雨量が平年より少なく、特に梅雨期の降水量が少なく、灌漑用水に不足をきたした。琴平の降水量は、7月... 続きを読む

明治12年の洪水

明治12年(1879)4月、天候不順長雨。西中富で麦62町歩平年の6分作。古城で麦41町歩平年の半作。下庄で麦62町歩平年の半作。(栄村役場「水害に関... 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)5月中の降雨量が平年の3分の1で、6月極端に少なく、田植え時期になっても、用水不足のため植え付け不能が続出した。8月20日現在で植... 続きを読む

明治11年の洪水

明治11年(1878)8月、吉野川の洪水が発生。西中富で大豆40町歩平年の3分作。古城で米8町5反平年の半作、大豆30町歩平年の3分作。下庄で大豆42... 続きを読む

平成2年の干ばつ

平成2年(1990)7月、雨量が平年の3分の1になるなど、猛暑の真夏日が続き、農作物に甚大な被害を与えた。愛媛県は8月、農林業団体を結集して、7年ぶり... 続きを読む