明治7年の干ばつ

災害年月日
1874年06月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
渇水  
概要
明治7年(1874)6月から163日間、雨が降らず、日照り。
Googleマップ
参考文献
高松市立弦打小学校PTA編「弦打風土記」(高松市立弦打小学校PTA、1969年)、104頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
香川1272

よく似た災害

明治27年の干ばつ

明治27年(1894)4月から135日間、雨が降らず、日照り。 続きを読む

明和7年の干ばつ

明和7年(1770)5月から4ヶ月間雨が降らず、稲が枯れた。 続きを読む

明治26年の干ばつ

明治26年(1893)、50日間雨が降らず、多くの水稲が枯死した。 続きを読む

明治26年の干ばつ

明治26年(1893)、干ばつにより、50日間雨が降らず、村の穀倉地帯の水田は亀裂を生じ、水稲の3割が枯死した。 続きを読む

明治6年の干ばつ

明治6年(1873)、春から雨が降らず、干ばつのため、農家は田植えができずに困った。 続きを読む