明治9年の干ばつ

災害年月日
1876年00月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
渇水  
概要
明治9年(1876)、干天が続き、稲作の収穫が皆無の地域が目立った。由良山で雨乞い。
Googleマップ
備考
由良山
参考文献
川島郷土誌編集委員会編「川島郷土誌」(川島校区地域おこし事業推進委員会、1995年)、716頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 由良山 雨乞い
NO.
香川1311

よく似た災害

明治9年の干ばつ

明治9年(1876)、干天が続き、稲作の収穫が皆無の地域目立つ。(「香川県大百科辞典」による) 続きを読む

明治6年の干ばつ

明治6年(1873)、春から雨がなく、田植えに影響した。由良山で雨乞い。 続きを読む

明治9年の干ばつ

明治9年(1876)7月8日~8月28日、干天が続き、稲作収穫皆無の所が出た。地租の延期・年賦納となった者が多数。(香川県、高松気象台、引田町等の資料... 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)5月13日の降雨の後、梅雨期間の雨量は極めて少なく、約60日間の干天が続いた。7月12日~13日に雨が降ったため、一斉に田植えをし... 続きを読む

明治9年の干ばつ

明治9年(1876)、干天が続き、稲作の収穫が皆無だったところも多い。(「香川県近代史」による) 続きを読む