昭和48年の渇水

災害年月日
1973年06月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
渇水  
概要
昭和48年(1973)6月の高松市の降雨量は83ミリしかなかった。その上、6月29日の降雨後は、7月31日の7.5ミリの降雨を除いて、8月14日まで晴天が続いた。このため、高松市では63日間にわたって給水制限が続き、高松砂漠と言われた。市で緊急給水対策本部を設置し対応するとともに、陸上自衛隊に給水の支援を要請したり、水源の確保にも努めた。8月14日夜半から台風10号による降雨があり、それ以降断続的に降雨があり、9月14日に給水制限を解消することができた。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高松百年史編集室編「高松百年史 下巻」(高松市、1989年)、568-571頁及び606頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
高松砂漠 給水制限
NO.
香川1355

よく似た災害

昭和42年8月の渇水

昭和42年(1967)8月19日、日照り続きのため、市公営企業局は給水制限を決定し、2割の給水制限を行った。連日の暑さと出穂前で水の使用量が増えたため... 続きを読む

昭和48年の渇水

昭和48年(1973)、高松市では「高松砂漠」と呼ばれた異常渇水が発生し、7月13日~9月8日の58日間にわたり上水道の給水制限が実施された。 続きを読む

昭和49年の渇水

昭和49年(1974)7月2日から31日まで渇水。池田、蒲生地区に給水制限。 続きを読む

平成7年の渇水

平成7年(1995)3月10日~4月28日の50日間、9月6日~10月23日の48日間、12月8日~翌年5月21日の166日間、渇水のため、高松市他で... 続きを読む

平成4年の渇水

平成4年(1992)7月29日~8月7日の10日間、渇水のため、高松市他で取水制限。最大取水制限率は上水20%、工水20%、農水20%。(国土交通省河... 続きを読む