昭和14年の干ばつ

災害年月日
1939年00月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
渇水  
概要
昭和14年(1939)、香川県は大干ばつに見舞われ、高松市も農作物に大きな被害が出た。高松市では、水稲作付予定面積125町のうち、3町が植え付け未了となり、干害による損害見込額は水稲8,626円、果樹1,500円、蔬菜10,470円、除虫菊196円の合計20,792円となった。用水に乏しい香川郡・高松市では、以前から内場池築造計画があり、昭和12年には内場池耕地整理組合が組織され、内場池の築造と香東川の農業用水利施設の整備が推進されることになったが、戦争で中断し、その完成は戦後となった。
Googleマップ
参考画像
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高松百年史編集室編「高松百年史 資料編」(高松市、1990年)、386-388頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 内場池築造計画
NO.
香川1356

よく似た災害

昭和4年の干ばつ

昭和4年(1929)、大干ばつ。(岡田家の記録による)昭和4年の大干ばつにより、堰堤築造の機運が盛り上がり、昭和7年には内場池期成同盟が発足した。 続きを読む

大正13年の干ばつ

大正13年(1924)、大干ばつ。この年と昭和4年の大干ばつにより、堰堤築造の機運が盛り上がり、昭和7年には内場池期成同盟が発足した。 続きを読む

昭和48年の干ばつ

image

昭和48年(1973)、7月から8月中旬までほとんど雨がないという異常気象となった。高松市では7月13日に第一次給水制限、21日に第二次給水制限、8月... 続きを読む

平成6年の干ばつ

image

平成6年(1994)は空梅雨で、7月15日時点で早明浦ダムの貯水率は30%を割った。高松市では15日から給水は1日4時間のみとなった。その上、15日の... 続きを読む

平成6年の干ばつ

image

平成6年(1994)、猛暑と渇水に見舞われた。高松気象台の観測によると、月平均気温、最高気温、最低気温はいずれも観測史上最高の値となった。雨量も平年を... 続きを読む