昭和14年の干ばつ

災害年月日
1939年00月00日
市町村
香川県高松市
災害種類
渇水  
概要
昭和14年(1939)、梅雨入りから雨降らず、未曾有の大干ばつとなった。
Googleマップ
参考文献
古高松郷土誌編集委員会編「古高松郷土誌」(高松東部農業協同組合古高松支所、1977年)、574頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
香川1411

よく似た災害

昭和14年の干ばつ

昭和14年(1939)、梅雨入りから干天続き。未曾有の大干ばつ。 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)4月~7月10日、未曾有の大干ばつで作物枯死。(「前田家記録」による) 続きを読む

正保2年の干ばつ

image

正保2年(1645)、春から秋まで雨が降らず、未曾有の干ばつとなった。この干ばつを機に、藩主松平頼重は矢延平六らにため池を築かせた。矢延平六がつくった... 続きを読む

正保2年の干ばつ

正保2年(1645)春から秋まで、雨が降らずに未曾有の干ばつとなった。このため、高松藩主松平頼重は家臣矢延平六らに命じてため池406を築かせたが、その... 続きを読む

昭和14年の干ばつ

昭和14年(1939)梅雨入りより干天続き、大干ばつ。(「香川用水史」による) 続きを読む