明治27年の干ばつ

災害年月日
1894年00月00日
市町村
香川県まんのう町(満濃町)
災害種類
渇水  
概要
明治27年(1894)、干ばつのため、135日間降雨が皆無であった。この後も数回干ばつの被害を受け、満濃池では堤防を3尺嵩上げするための工事が明治38年(1905)から翌明治39年1月にかけて行われた。
Googleマップ
参考画像
参考文献
讃岐のため池誌編さん委員会編「讃岐のため池誌」(香川県農林水産部土地改良課、2000年)、80頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 満濃池 嵩上げ工事
NO.
香川1510

よく似た災害

大正13年の干ばつ

image

大正13年(1924)、干ばつのため、満濃池の水掛かりは1,120町歩が被害を受け、減収高は11,322石に達した。この干ばつを契機に、満濃池水利組合... 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)、大干ばつ。昭和11年~15年に県営亀越池用排水改良工事が実施され、堤塘3尺5寸(1.06m)の嵩上げと余水吐の拡張が行われ、満水... 続きを読む

明治27年・28年の干ばつ

image

明治27年(1894)と明治28年(1895)、干ばつが激しく、大野原村は土地が高燥であるため、殊に被害が甚だしかった。このため、大貯水池築造の計画が... 続きを読む

明治19年の干ばつ

明治19年(1886)、干ばつのため、7月29日より3日間総雨乞い。 続きを読む

明治13年の干ばつ

明治13年(1880)7月22日、干ばつのため9ヶ村で祈雨祭。24日に大雨。 続きを読む