平成6年の干ばつ

災害年月日
1994年00月00日
市町村
香川県丸亀市(飯山町)
災害種類
渇水  
概要
平成6年(1994)、渇水に見舞われた。大窪池に関係する地域では、7月12日からかんがい地区を法勲寺、川原・真時、西坂元の3地区に分け、3日に1回か、4日に1回のかん水になるように役員や田子が水の配分に尽力したので、その結果として収穫量の減収は少なかった。
Googleマップ
参考画像

参考文献
讃岐のため池誌編さん委員会編「讃岐のため池誌」(香川県農林水産部土地改良課、2000年)、697頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 大窪池
NO.
香川1531

よく似た災害

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)7月10日から10月5日までの85日間、西日本を中心に記録的な干ばつとなった。みかんは8月下旬頃から葉が巻き始め、いわゆる菊みか... 続きを読む

平成6年の干ばつ

image

平成6年(1994)7月中頃から、渇水状況になり、理事や水利監督などは7月13日から9月30日の間、朝夕見回りを続け、田子たちも7月19日から9月5日... 続きを読む

昭和14年の干ばつ

image

昭和14年(1939)、干ばつのため、8月下旬には県下のため池には貯水がなくなり、仁池も最後の配水について理事、水利監督などが協議し、上法と富熊のどち... 続きを読む

昭和39年の干ばつ

昭和39年(1964)7月22日より8月22日まで一滴の雨も降らず、7月~8月でわずか8.2ミリの雨しか降らず、水田、果樹のかんがい用水をはじめ、飲料... 続きを読む

明治15年の干ばつ

明治15年(1882)8月23日、うち続く干天のため、水の困窮した綾歌町岡田地区と満濃町長尾地区の百姓が衝突した。両地区に分水する薬師堰には、「おじょ... 続きを読む