昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月11日
市町村
香川県小豆島
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和51年(1976)9月8日午後から、台風17号による雨が降り始め、11日には豪雨となって、至る所で山地崩壊、崖崩れ、土石流が発生した。内海町、土庄町、池田町の合計で死者は39人であったが、特に池田町谷尻地区では集落35戸のうち、18戸が土石流により海まで押し流され、犠牲者は24人に及んだ。小豆島で多くの死者が出た原因の一つは、島の中央の山地から海に放射状に小渓流が発達しているため、道路が寸断されると、集落が孤立化することである。今回も、交通が途絶した地区では漁船で避難した。
Googleマップ
備考
谷尻には昭和51年の台風17号に関する復旧記念之碑が建立されている。
参考画像
参考文献
斉藤実・西田卓荘・泉山智著「7617号台風による香川小豆島地区の土砂災害について」(第12回土質工学会研究発表会、1977年)、12-19頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 豪雨 土石流 谷尻 集落孤立
NO.
香川1684

よく似た災害

昭和46年の台風23号

image

昭和46年(1971)8月31日、台風23号が289ミリの集中豪雨を降らせ、草壁地区小坪で山崩れによる土石流が発生し、死者1人、家屋倒壊1戸、河川決壊... 続きを読む

昭和58年の台風9号

昭和58年(1983)9月27日夜半から、山城町、池田町では台風10号による局地的な集中豪雨に見舞われ、28日1時~2時の時間雨量は山城町川口で75.... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号により、県西部を中心に土砂災害と浸水に見舞われた。大野原町五郷地区では、累計雨量が249ミリ、17時~18... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月31日から8月2日にかけて、徳島県は台風10号による豪雨となった。1日午後8時頃に上那賀町白石地区で土石流が発生し、住宅20... 続きを読む

昭和36年10月の集中豪雨

昭和36年(1961)10月26日~27日の集中豪雨のため、室生峠が土砂で埋没し、内海町西村地区の各所では山崩れ・地崩れ、安田では三五郎池の決壊等によ... 続きを読む