昭和43年の地すべり

災害年月日
1968年07月07日
市町村
高知県仁淀川町(仁淀村)
災害種類
土砂災害  
概要
昭和43年(1968)7月7日、中之瀬で長者川対岸幅100mが地すべりし、長者川をせき止めた。
Googleマップ
参考文献
仁淀村史編纂委員会編「仁淀村史 追補」(仁淀村、2005年)、33頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
中之瀬 長者川 せき止め
NO.
高知490

よく似た災害

明治19年の地すべり

image

明治19年(1886)9月10日、台風により、長者川が大洪水となり流路変更し、地すべりの末端部を直接侵食するようになったため、地響きとともに地すべりが... 続きを読む

昭和43年の地すべり

昭和43年(1968)7月2日、嘉喜尾の住宅裏の畑10aが地すべり、消防団出動。 続きを読む

昭和51年の地すべり

image

昭和51年(1976)、台風17号による豪雨のため、仁淀村長者で68~167cm/年の移動があった。(「長者地すべりパンフレット」等による) 続きを読む

大正8年の地すべり

image

大正8年(1919)8月1日~4日、豪雨により長者で地すべり。(仁淀川誌」による) 続きを読む

昭和20年の善徳の地すべり

image

昭和20年(1945)、西祖谷山村善徳で県道剣山公園~上名線50mが決壊した。(「善徳地すべり」等による) 続きを読む