明治6年の干ばつ

災害年月日
1873年00月00日
市町村
高知県佐川町
災害種類
渇水  
概要
明治6年(1873)、干ばつが54日間続いた。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
佐川町史編纂委員会編「佐川町史 下巻」(佐川町、1981年)、653頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
高知505

よく似た災害

天保10年の干ばつ

天保10年(1839)、干ばつが69日間続いた。 続きを読む

嘉永6年の干ばつ

嘉永6年(1853)、干ばつが60日間続いた。 続きを読む

明治6年の干ばつ

明治6年(1873)、大干ばつにより、54日間日照りが続いた。 続きを読む

明治6年の干ばつ

明治6年(1873)、大干ばつにより、54日間日照りが続いた。 続きを読む

明治26年の干ばつ

明治26年(1893)6月25日~8月4日、大干ばつで、松山の降水量は41日間で20ミリであった。明治24年、25年、26年と干ばつが打ち続き、赤痢流... 続きを読む