昭和47年9月14日の大雨

災害年月日
1972年09月14日
市町村
高知県高知市
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和47年(1972)9月14日、九州西方の低気圧が発達しながら東進した。大雨となり、池川で174ミリ、佐川で171ミリ、高知市で147ミリを記録し、仁淀川は洪水となった。翌15日、台風20号の本土接近に伴い停滞していた前線が刺激され、午前9時から午後11時までの雨量は高知で511ミリ、船戸で342ミリ、佐川で329ミリ、池川で279ミリとなた。高知市比島で山崩れがあり、死者10人が出た。高知市に災害救助法が発令された。(「高知新聞」による)
Googleマップ
参考画像
参考文献
岡田明治著「仁淀川誌」(仁淀川漁業協同組合、1979年)、304頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 比島 山崩れ 死者 災害救助法
NO.
高知556

よく似た災害

昭和50年9月の大雨

昭和50年(1975)9月14日、九州西方の低気圧が発達しながら東進した。台風20号の接近で前線が刺激されたことと重なり、15日午前9時~午後11時の... 続きを読む

昭和53年の大雨

昭和53年(1978)7月12日夜、集中豪雨が県中央部を襲った。高知市の時間雨量は90ミリを記録した。市内のほぼ全域にわたって家屋浸水や道路冠水の被害... 続きを読む

昭和13年8月の大雨

昭和13年(1938)8月27日~28日、熱帯低気圧により大雨となった。27日の雨量は後免で359ミリ、入河内で342ミリ、長沢で337ミリ、桑尾で3... 続きを読む

昭和24年の台風9号

昭和24年(1949)8月17日、台風9号が志布志湾に上陸した。総雨量は越知で579ミリ、長者で543ミリ、池川で441ミリ、高岡で327ミリとなり、... 続きを読む

昭和51年8月の大雨

昭和51年(1976)8月9日未明から、高知県各地は強い雨に見舞われた。この雨は台風13号の影響によるものであった。また、安和海岸で遊泳中の大学生ら3... 続きを読む