安政元年の地震

災害年月日
1854年00月00日
市町村
高知県津野町(東津野村)
災害種類
地震・津波  
概要
安政元年(1854)、大地震。七日七夜の間、天地震動し、多大の損害を与えた。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
東津野村教育委員会編「東津野村史」(東津野村教育委員会、1989年)、202頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
安政地震
NO.
高知562

よく似た災害

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日七ツ時(午後4時頃)より大地震となり、津波が打ち込み、浦々、城下とも人や家に大被害を与えた。12月10日、14日夜、30... 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)11月4日午後4時、地震が発生した。七昼夜の間ほとんど間断なく震動し、家屋は倒壊し、各所に亀裂を生じ、人は立つこともできず、這って... 続きを読む

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日、M8.4の大地震により、四国全部で被害が出た。倒家も出た。5日は一夜に5、6度も震動し、6日も7、8度震動、14日まで... 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)、大地震により、震動数日に及び、人々は竹やぶ内に仮小屋を設けるなどして難に備えた 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)11月4日午前9時頃、畿内、東海、東山に地震が起こり、ついで翌5日、南海、西海、山陽、山陰の諸国を地震が襲った。二震とも津波を伴っ... 続きを読む