昭和26年の干ばつ

災害年月日
1951年07月20日
市町村
高知県須崎市
災害種類
渇水  
概要
昭和26年(1951)7月20日から8月中旬まで、干ばつ。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
須崎市史編纂委員会編「須崎市史」(須崎市、1974年)、993頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
高知570

よく似た災害

天保3年の干ばつ

天保3年(1832)6月中旬から8月中旬まで、干ばつのため不作となった。 続きを読む

永禄2年の干ばつ

永禄2年(1559)5月中旬から8月中旬まで、干ばつが続いた。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による) 続きを読む

応永14年の干ばつ

応永14年(1407)5月中旬から7月中旬まで、降雨なく、大飢饉となった。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による)... 続きを読む

弘治6年の干ばつ

弘治6年(1563)4月下旬から8月中旬まで、大干ばつ。(「香川用水史」による) 続きを読む

昭和5年の干ばつ

昭和5年(1930)、7月中旬まで降雨なし、田植えできず。(「大西夘平日誌」による) 続きを読む