元禄14年の干ばつ

災害年月日
1701年05月00日
市町村
高知県四万十市(中村市)
災害種類
渇水  
概要
元禄14年(1701)4月から6月まで干ばつ。近郷の天水の村々は、稲が枯れて不作となった。(小野家資料による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
中村市史編纂委員会編「中村市史 続編」(中村市、1984年)、245-246頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 小野家資料
NO.
高知588

よく似た災害

延享元年の強風

延享元年(1744)8月10日、南風が強まり、作物などが枯れる。幡多郡は大被害。(小野家資料による) 続きを読む

天明6年8月の大雨

天明6年(1786)8月29日、大雨、風強く、30年来の大時化となった。(小野家資料による) 続きを読む

元和8年の洪水

元和8年(1622)、稀なる洪水。(小野家資料による) 続きを読む

元和8年の洪水

元和8年(1622)、稀なる洪水。(小野家資料による) 続きを読む

元文4年の洪水

元文4年(1739)、大水、在所中(山路)へ上る。幡多郡御貢物難渋。(小野家資料による) 続きを読む