寛永3年の干ばつ

災害年月日
1626年05月00日
市町村
高知県
災害種類
渇水  
概要
寛永3年(1626)4月~6月、干ばつ。(「亀歴通記」、「高知市史」、「田野文化史」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、7頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 亀歴通記 高知市史 田野文化史
NO.
高知777

よく似た災害

寛永3年の大雨

寛永3年(1626)8月、大雨、洪水。(「高知市史」、「田野文化史」による)堤防決壊。(「奈半利町史」による) 続きを読む

宝暦元年閏6月12日の台風

宝暦元年(1751)閏6月12日、暴風雨により、海上波浪荒れ船数十隻破損、死者100余人に及ぶ。(「亀歴通記」による)田野文化史には「11日より大風」... 続きを読む

寛文6年の風水害

寛文6年(1666)7月3日、4日、10日、11日、15日、土佐で洪水。七郡の被害合計は土地56,600石、米40,000石、流家6,158戸、風失人... 続きを読む

寛永3年の大雨

寛永3年(1626)4月から雨がほとんど降らず、8月に至って大雨が降り続いて大洪水となり、奈半利の堤防が決壊した。堤防構築したのは寛永16年(1639... 続きを読む

文化13年8月2日の風雨

文化13年(1816)8月2日、大風雨あり、田野の堤防が切れる。(「高知年鑑」、「田野文化史」、「奈半利町史考」、「北川風土記」による) 続きを読む