嘉永6年の干ばつ

災害年月日
1853年07月10日
市町村
高知県
災害種類
渇水  
概要
嘉永6年(1853)5月23日より7月3日の40日、干ばつにより、稲作皆無の所多し。(「戸波村史」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、43頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 戸波村史
NO.
高知795

よく似た災害

嘉永5年の干ばつ

嘉永5年(1852)5月~7月、干ばつにより、稲作皆無の所多し。(「戸波村史」による) 続きを読む

嘉永5年の干ばつ

嘉永5年(1852)夏、干ばつにより、稲作皆無のところ多し。(「高知県災害異誌」による) 続きを読む

寛政10年の干ばつ

寛政10年(1798)5月から8月まで90日間、大干ばつ、稲作皆無に近い。(「戸波村史」による) 続きを読む

寛政10年の干ばつ

寛政10年(1798)5月16日~8月15日、90日間干天続き、秋作皆無多し、窪地の岩戸出間以東は豊作。(「戸波村史」による) 続きを読む

嘉永6年の干ばつ

嘉永6年(1853)5月22日から8月12日まで、夕立、小雨を除いて、雨が降らず、干ばつとなった。各所で雨乞い祈祷が行われたが、旱害がひどく、稲作皆無... 続きを読む