昭和29年の台風12号

災害年月日
1954年09月13日
市町村
高知県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和29年(1954)9月13日、台風12号。海上のうねりは早くから出始め、11日には高知港口で5mの怒濤が防波堤を越えた。12日~13日の雨量は県境山間で多く、東津野では600ミリを越え、渡川も洪水となった。被害は死者1人、負傷者33人、家屋全壊121戸、半壊369戸、流失32戸、床上浸水1,720戸、床下浸水7,250戸、一部破損3,622戸、田流失・埋没275町、冠水5,771町、畑流失・埋没66町、冠水1,165町、道路241箇所、橋33箇所、堤防94箇所、山崩れ・崖崩れ121箇所等に及んだ。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、123-124頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水 死者 山崩れ
NO.
高知828

よく似た災害

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月13日~18日、台風24号が本州付近に停滞していた前線を刺激し、大雨をもたらした。総雨量は剣山南東斜面で1,200ミリを越え... 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月13日~18日、台風24号が本州付近に停滞していた前線を刺激し、大雨をもたらした。総雨量は剣山南東斜面で1,200ミリを越え... 続きを読む

昭和29年の台風5号

昭和29年(1954)8月16日~19日の台風14号により、県下の被害は死者4人、負傷者7人、家屋の全壊12戸、半壊8戸、流失1戸、床上浸水127戸、... 続きを読む

昭和39年の台風14号

昭和39年(1964)8月23日~24日、台風14号。雨は21日より降り始め、23日北西山間部で250~350ミリ、総雨量は400ミリを越えた。風は2... 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月10日~14日、キジア台風により、県下の被害は死者5人、負傷者92人、家屋の全壊178戸、半壊623戸、流失13戸、床上浸水... 続きを読む