昭和39年の台風14号

災害年月日
1964年08月23日
市町村
高知県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和39年(1964)8月23日~24日、台風14号。雨は21日より降り始め、23日北西山間部で250~350ミリ、総雨量は400ミリを越えた。風は24日午前が最も強かった。被害は家屋半壊1戸、床上浸水6戸、床下浸水15戸、田冠水623町、畑7町、道路26箇所、橋2箇所、山崩れ・崖崩れ11箇所、小舟1隻に及んだ。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
高知県編「高知県災害異誌」(高知県、1966年)、146頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 山崩れ
NO.
高知876

よく似た災害

昭和41年の台風21号

昭和41年(1966)9月16日~19日、台風21号は奄美大島の北方海上で温帯低気圧となり、四国沖に停滞していた前線を刺激し、県下全域に大雨を降らせた... 続きを読む

昭和41年の台風21号

昭和41年(1966)9月16日~19日、台風21号は奄美大島の北方海上で温帯低気圧となり、四国沖に停滞していた前線を刺激し、県下全域に大雨を降らせた... 続きを読む

昭和52年の台風7号

昭和52年(1977)8月24日正午頃、台風7号は九州西岸に上陸、九州を横断して、その後温帯低気圧となった。徳島の降水量は79ミリとなり、被害が出た。... 続きを読む

昭和52年の台風7号

昭和52年(1977)8月24日正午頃、台風7号は九州西岸に上陸、九州を横断して、その後温帯低気圧となった。徳島の降水量は79ミリとなり、被害が出た。... 続きを読む

昭和30年のルイズ台風

昭和30年(1955)9月29日、台風22号(ルイズ台風)が九州内陸を西寄りに真っ直ぐ北上した。徳島県では27日夜から前触れが始まり、29日夜から30... 続きを読む