昭和43年の日向灘地震

災害年月日
1968年04月01日
市町村
高知県四万十市(中村市)
災害種類
地震・津波  
概要
昭和43年(1968)4月1日、日向灘地震が発生した。中村では震度4を記録し、下田岸壁が50mにわたり幅10cmの亀裂、陥没を生じた。直轄河川の被害は入田、中村、佐岡地先堤防が5箇所745mにわたり1~10cmの縦亀裂が主として天橋に発生し、総額1,145万円の被害を受けてたほか、目に見えない微亀裂が散見された。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局中村工事事務所編「渡川改修四十年史」(四国建設弘済会、1970年)、664頁
情報源の種類
事業誌
キーワード
日向灘地震 下田岸壁 四万十川
NO.
高知1100

よく似た災害

昭和43年の日向灘地震

image

昭和43年(1968)4月1日午前9時43分、地震が発生した。下田岸壁が50mにわたり幅10cmの亀裂・陥没を生じ、入田・中村・佐岡堤防が5箇所754... 続きを読む

昭和43年の日向灘地震

昭和43年(1968)、M7.5の日向灘地震が発生し、高知県西部を中心に大きな被害が出た。宿毛市では繁華街のショーウィンドのガラスが割れたり、屋根瓦が... 続きを読む

昭和43年の日向灘地震

昭和43年(1968)4月1日、M7.5の日向灘地震により、負傷者3人、国鉄列車運休、道路亀裂、護岸、家屋壁ひび割れの被害が出た。 続きを読む

昭和43年の日向灘地震

昭和43年(1968)4月1日、日向灘を震源とするM7.5の地震により、負傷者3人、国鉄列車運休、道路亀裂、護岸、家屋壁ひび割れの被害が出た。 続きを読む

昭和43年の日向灘地震

昭和43年(1968)4月1日9時42分、日向灘でM7.5の地震が起こり、津波が発生した。三瓶では震度4であった。陸上の被害は高知・宮崎県で大きかった... 続きを読む