昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月00日
市町村
高知県土佐町
災害種類
土砂災害  
概要
昭和51年(1976)9月、台風17号に伴う集中豪雨(連続雨量1,290ミリ)により、土佐町下地蔵寺で地すべりが起こり、家屋が被災した。この研究では、下地蔵寺と怒田(大豊町)の地すべりを調査、観測し、御荷鉾帯の地すべりの発生機構及び運動特性について考察が行われている。
Googleマップ
参考文献
吉松弘行・福井義隆・白石吉信「下地蔵寺, 怒田地すべりから見た御荷鉾緑色岩地帯の地すべりの特性について」(日本地すべり学会編「地すべりVol.19-3」日本地すべり学会、1983年、所収)、19-26頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 豪雨 下地蔵寺 怒田 地すべり
NO.
高知1123

よく似た災害

昭和51年の土砂災害

昭和51年(1976)9月8日~13日、台風17号の影響による集中豪雨のため、高知市円行寺の地すべり性崩壊、鏡村柿の又の地すべり性崩壊、本川村長沢の地... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、暴風雨は四国に大きな地すべりの災害をもたらし、三名村でも大小いくつかの地すべりが起こった。 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日、台風5号により青石潜水橋再度流失84m。長野・日谷尾地区で地すべり、1日10cm以上。長野地区の下地域が特に動く。日... 続きを読む

平成10年の台風10号

平成10年(1998)10月17日21時頃、台風10号は高知県西部に再上陸し、愛媛県東部から高松市を通過し、瀬戸内海に抜けた。八幡浜市の南裏地区では、... 続きを読む

平成26年の台風12号・11号による地すべり災害

平成26年(2014)8月1日~7日、台風12号により、高知県内で地すべり20件、がけ崩れ131件が発生した。地すべりは大豊町で19件、高知市で1件と... 続きを読む