宝永4年の加奈木崩れ

災害年月日
1707年00月00日
市町村
高知県室戸市
災害種類
土砂災害  地震・津波  
概要
宝永4年(1707)の地震あるいは延享3年(1746)の豪雨(?)により加奈木崩れが発生したと考えられているが、その起源は明確ではなかった。崩壊地の地質と地形の調査により、加奈木崩れは宝永地震時に大規模崩壊が発生し、1次堆積物としての岩屑流堆積物が堆積し、1746年以降度重なる土石流によって2次堆積物が堆積したものと推定される。
Googleマップ
参考画像
参考文献
千木良雅弘「加奈木崩れの崩壊機構と生産土砂量」(砂防学会編「砂防学会研究発表会概要集No.47」砂防学会、1998年、所収)、16-17頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
加奈木崩れ 宝永地震 豪雨 堆積物
NO.
高知1139

よく似た災害

延享3年の加奈木崩れ

image

延享3年(1746)の豪雨(?)あるいは宝永4年(1707)の地震により加奈木崩れが発生したと考えられているが、その起源は明確ではなかった。崩壊地の地... 続きを読む

宝永4年の加奈木崩れ

image

宝永4年(1707)の地震あるいは延享3年(1746)の豪雨災害の時に、加奈木崩れが発生したとされているが、それより数百年前に発生した可能性があるとの... 続きを読む

宝永4年の地震による加奈木崩れ

image

宝永4年(1707)10月4日の南海地震により、室戸市の佐喜浜川の最上流部で加奈木崩れが発生した。崩壊地面積47ha、崩壊地標高1,040~570m、... 続きを読む

延享3年の加奈木崩れ

image

延享3年(1746)の豪雨災害あるいは宝永4年(1707)の地震の時に、加奈木崩れが発生したとされているが、それより数百年前に発生した可能性があるとの... 続きを読む

宝永4年の地震による加奈木崩れ

image

宝永4年(1707)10月4日、南海トラフを震源としたM8.4と推定される大地震が発生し、加奈木崩れが起こった。加奈木崩れは標高983mの野根山から南... 続きを読む