昭和36年の台風23号

災害年月日
1961年10月06日
市町村
高知県大豊町
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和36年(1961)10月6日午後、台風23号が熱帯低気圧となり、湿った空気を伴って高知県に上陸した。大豊町では6日夜から7日未明にかけて300ミリを超す集中豪雨に見舞われた。町関係の被害は村道36箇所、橋梁10箇所、農地85町、学校1校等で、被害額は9,235万円に及び、このほかにも国道、県道及び鉄道の被害額を総計すると2億円近くになったといわれている。穴内小学校では7日未明に裏山が高さ15m、幅10mにわたって崩れ落ち、土砂が校舎を直撃したため、教室が倒壊、半壊するなどの被害を受けた。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
大豊町史編纂委員会編「大豊町史 近代現代編」(大豊町教育委員会、1987年)、844-846頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 集中豪雨 穴内小学校 山崩れ
NO.
高知1151

よく似た災害

昭和39年の台風20号

昭和39年(1964)9月25日0時過ぎ、台風20号が宿毛市北方に再上陸した。24日夜半から25日未明にかけて、南国市の全域にわたり強風の被害が甚大で... 続きを読む

昭和39年の台風20号

昭和39年(1964)9月24日夜半より25日未明にかけて襲来した台風20号により、安田町で住家の全壊3戸、半壊15戸、冠水田10町歩、農作物の被害7... 続きを読む

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日~25日の豪雨により、県中央部を中心に各地で河川の氾濫による浸水被害や土砂災害が多発した。土佐山田町の上改田川地域では... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日未明、南海道一帯に激しい地震が起こった。丸亀市では、死者4人、負傷者11人、家屋の全壊135戸、大破331戸、中小破... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日未明に来襲した室戸台風は、町内全域に大きな被害をもたらした。東由岐の公民館には、昭和10年に建立された青年会館再建記念碑... 続きを読む