文化3年の旱害

災害年月日
1806年00月00日
市町村
徳島県那賀町(鷲敷町)
災害種類
渇水  
概要
文化3年(1806)、旱害。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
鷲敷町誌編纂委員会編「鷲敷町史」(鷲敷町、1981年)、682頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
徳島363

よく似た災害

文化12年の山崩れ

文化12年(1815)8月9日、香美郡に山崩れあり。/史料掲載:「総合美良布文化史」 続きを読む

文化4年の長雨

文化4年(1807)夏以後、長雨。文化5年1月14日、御領内、去夏以来の雨続きのため、不熟、損毛高14,593石余の御届あり。(「松山叢談(本藩譜)」... 続きを読む

文化13年8月2日の風雨

文化13年(1816)8月2日、大風雨あり、田野の堤防が切れる。(「高知年鑑」、「田野文化史」、「奈半利町史考」、「北川風土記」による) 続きを読む

文化9年の地震

文化9年(1812)3月10日、地震。 続きを読む

文化4年の長雨

文化4年(1807)夏以来、霖雨。 続きを読む