昭和28年の台風

災害年月日
1953年09月25日
市町村
徳島県阿波市(市場町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和28年(1953)9月25日、台風(最低気圧983.4mb)により田畑冠水145町、浸水430町、流失0.6町、埋没1町、西の岡排水路100m決壊、市場谷200m決壊、奈良坂橋6m流失、尾開橋18m流失、奈良坂北堤13m決壊、西尾開・北渕農道37m決壊、高西北堤6m決壊、高西用水路50m地すべり、その他山地の地すべり、護岸決壊、道路の損害等多数。全壊1戸、半壊2戸。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
市場町史編纂委員会編「市場町史」(市場町、1996年)、69頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 堤防決壊 地すべり
NO.
徳島475

よく似た災害

昭和29年9月の台風

昭和29年(1954)9月14日、18日及び26日の三度にわたって、台風(最低気圧985.0mb)が来襲した。被害は、田畑冠水80町、浸水180町、耕... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日、暴風雨は四国に大きな地すべりの災害をもたらし、三名村でも大小いくつかの地すべりが起こった。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月、台風17号に伴う集中豪雨(連続雨量1,290ミリ)により、土佐町下地蔵寺で地すべりが起こり、家屋が被災した。この研究では、... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月、台風17号による集中豪雨のため、井川町正夫で顕著な地すべりが観測された。この報告は、台風17号前後にわたる、結晶片岩地すべ... 続きを読む

昭和51年の土砂災害

昭和51年(1976)9月8日~13日、台風17号の影響による集中豪雨のため、高知市円行寺の地すべり性崩壊、鏡村柿の又の地すべり性崩壊、本川村長沢の地... 続きを読む