天正12年の地震

災害年月日
1584年12月30日
市町村
香川県
災害種類
地震・津波  
概要
天正12年(1584)11月29日、大地震起こり、年を越えても止まなかった。(「讃岐国大日記」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
香川県教育委員会編「新修香川県史」(香川県教育委員会、1953年)、484頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 讃岐国大日記
NO.
香川140

よく似た災害

天正12年の地震

天正12年(1584)11月29日、大地震起こり、年を越えても止まなかった。(神恵院蔵の「弘化録」による) 続きを読む

天正12年の地震

天正12年(1584)11月29日、大地震により、各地で山崩れ、地裂けが生じた。余震は年を越えてもやまなかった。(三谷彦兵衛「南海通記」による) 続きを読む

天正12年の地震

天正12年(1584)11月29日、蜂須賀入部の前年大いに震い、年をこえても止まず地の裂ける所あり。(「阿波志」による) 続きを読む

天正元年の台風

天正元年(1573)8月28日、大風。(「讃岐国大日記」による) 続きを読む

天正6年の長雨

天正6年(1578)4月より9月にかけて、雨多過。(「讃岐国大日記」による) 続きを読む