明治29年の台風

災害年月日
1896年09月10日
市町村
高知県室戸市
災害種類
風水害  
概要
明治29年(1896)9月10日、12日、台風が高知をかすめた。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
十兵衛会編「羽根村史」(羽根村、1957年)、339頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
高知1576

よく似た災害

明治17年の台風

明治17年(1884)8月12日、台風が九州中部から清水と潮岬をかすめた。8月25日、台風が九州中部より周防灘に進み、死者1,798人。(「高知県災害... 続きを読む

大正元年9月の台風

大正元年(1912)9月22日、大型台風が東部海岸をかすめた。高潮も大きく、家屋150戸が倒壊し、漁船200隻が流失した。 続きを読む

昭和34年の台風6号

昭和34年(1959)8月8日、台風6号が四国南端をかすめたため、仁淀川大洪水。 続きを読む

明治28年7月の台風

明治28年(1895)7月24日、台風が九州北西隅をかすめて日本海に入った。県内で多少の風雨を起こしたが、大したことはなかった。(「井内谷村史」による... 続きを読む

明治28年7月の台風

明治28年(1895)7月24日、台風が九州北西隅をかすめて日本海に入った。県内で多少の風雨を起こしたが、大したことはなかった。(「井内谷村史」による... 続きを読む