大正4年の洪水

災害年月日
1915年00月00日
市町村
徳島県東みよし町(三好町)
災害種類
風水害  
概要
大正4年(1915)、大洪水により、小見橋流失。(新聞記事による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
三好町史編集委員会編「三好町史 歴史編」(三好町、1997年)、751頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 小見橋
NO.
徳島2556

よく似た災害

大正3年・4年の洪水

大正3年(1914)、4年(1915)秋、大洪水で小見橋流失。 続きを読む

大正2年の干ばつ

大正2年(1913)、大干害により植え付けできず、作物も枯れ大凶作。(新聞記事による) 続きを読む

大正3年の干ばつ

大正3年(1914)、大干害により植え付けできず、作物も枯れ大凶作。(新聞記事による) 続きを読む

大正元年の干ばつ

大正元年(1912)、大干害により植え付けできず、作物も枯れ大凶作。(新聞記事による) 続きを読む

大正13年の干ばつ

大正13年(1924)、大干害で植え付けできず、大豆の大作をしたが、食糧不足の農家が多く出た。(新聞記事による) 続きを読む