元治元年の台風

災害年月日
1864年09月00日
市町村
徳島県板野郡
災害種類
風水害  
概要
元治元年(1864)8月、大暴風雨、洪水となり、板野郡では板東以東の刈萱堤防が破堤した。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
板野郡教育会編「板野郡誌 下巻」(名著出版、1972年)、1433-1434頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水 刈萱堤防 破堤
NO.
徳島3672

よく似た災害

元治元年の台風

元治元年(1864)8月、大暴風雨、洪水となり、板野郡では板東以東の刈萱堤防が破堤した。 続きを読む

元治元年の台風

元治元年(1864)8月、大暴風雨による洪水のため、北方7郡では土佐白髪山をはじめ谷々からの流木が多く、南山より北山一円で地表から1丈以上の出水となっ... 続きを読む

明治17年8月の洪水

明治17年(1884)8月26日、洪水により、石井町の堤防が破堤し、79戸が流失した。 続きを読む

大正元年の洪水

大正元年(1912)9月、勝浦川筋三軒屋堤が破堤し、下大野、犬山が全部浸水した。 続きを読む

安政元年の大坪切れ

安政元年(1854)、大洪水により園瀬川筋大坪一帯の堤防が破堤し、田の埋没、人家の流失等、未曾有の水害を蒙り、溺死者数知れぬ惨状を呈したと伝えられる。... 続きを読む