昭和43年の地震

災害年月日
1968年08月06日
市町村
愛媛県鬼北町(広見町)
災害種類
地震・津波  
概要
昭和43年(1968)8月6日、M6.6の地震により、愛媛、高知、大分、宮崎で被害があった。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
広見町誌編さん委員会編「広見町誌」(広見町、1985年)、41頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震
NO.
愛媛1308

よく似た災害

昭和43年8月の地震

昭和43年(1968)8月6日、宇和島湾を震源とするM6.6の地震により、震度4、地鳴りあり、津波なし。愛媛、高知、大分、宮崎に被害があった。 続きを読む

明治38年の地震

明治38年(1905)9月10日、M4.0の地震により、瀬戸内、南予で被害。この地域でも震害があった。(「愛媛県気象史料」、「愛媛県土地保全資料」等に... 続きを読む

明治40年の地震

明治40年(1907)8月7日、M4.0の地震により、豊予海峡一帯で被害。この地域でも震害があった。(「愛媛県気象史料」、「愛媛県土地保全資料」等によ... 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日、南海地震により、香川県でも各所で被害があった。 続きを読む

昭和40年の地震

昭和40年(1965)8月7日、M4.0の地震により、豊予海峡一帯に被害。この地域でも震害があった。(「愛媛県気象史料」、「愛媛県土地保全資料」等によ... 続きを読む