大正2年の干ばつ

災害年月日
1913年08月00日
市町村
香川県まんのう町
災害種類
渇水  
概要
大正2年(1913)8月、干ばつのため、満濃池の底樋(証文閘)を抜く。
地理院地図
Googleマップ
参考画像
参考文献
建設省四国地方建設局監修「四国の清流 ふるさとの川」(四国建設弘済会、1992年)、134頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
干ばつ 満濃池 証文閘
NO.
香川1899

よく似た災害

大正13年の干ばつ

image

大正13年(1924)、干ばつのため、満濃池の水掛かりは1,120町歩が被害を受け、減収高は11,322石に達した。この干ばつを契機に、満濃池水利組合... 続きを読む

大正2年の干ばつ

image

大正2年(1913)7月から8月にかけて、干ばつ。水不足がひどいため、8月17日に満濃池の底ユルを抜く。 続きを読む

大正2年の干ばつ

大正2年(1913)、大干ばつ。満濃池証文ユルを抜く。(「香川県大百科辞典」による) 続きを読む

大正9年の干ばつ

image

大正9年(1920)、大干ばつ。大正9年と大正13年の二度にわたる大干ばつにより、近代式のため池の必要性が高まり、豊稔池の築造につながった。豊稔池は大... 続きを読む

大正13年の干ばつ

image

大正13年(1924)、大干ばつ。大正9年と大正13年の二度にわたる大干ばつにより、近代式のため池の必要性が高まり、豊稔池の築造につながった。豊稔池は... 続きを読む