寛保3年の洪水

災害年月日
1743年00月00日
市町村
愛媛県四国中央市(土居町)
災害種類
風水害  
概要
寛保3年(1743)、数回の洪水により東予地方の被害甚だし。(「新居郡誌」等による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
土居町教育委員会編「土居町誌」(土居町、1984年)、144頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 新居郡誌
NO.
愛媛2076

よく似た災害

寛政4年の洪水

寛政4年(1792)、洪水甚だし。(「新居郡誌」等による) 続きを読む

元文4年の水害

元文4年(1739)、水害甚だし。(「新居郡誌」等による) 続きを読む

寛保3年8月の台風

寛保3年(1743)8月13日、大風あり、被害多し。(「東宇和郡沿革史」による)/8月、風雨、損害1万5千余石。(「今治拾遺」による)/洪水数回、東予... 続きを読む

安政3年の洪水

安政3年(1856)7月29日、洪水、加茂川水溢れ、死者16人、家屋の流失、稲禾の被害甚だし。(「新居郡誌」による) 続きを読む

享保6年の洪水

享保6年(1721)秋、2回の洪水により不作。(「新居郡誌」等による) 続きを読む