昭和52年の豪雨

災害年月日
1977年06月16日
市町村
愛媛県西条市(東予市)
災害種類
風水害  
概要
昭和52年(1977)6月16日~17日、豪雨により災害。平野部で100ミリの豪雨。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
東予市誌編さん委員会編「東予市誌」(東予市、1987年)、34頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
豪雨
NO.
愛媛2582

よく似た災害

昭和52年6月の豪雨

昭和52年(1977)6月16日~17日、豪雨による災害。平野部で100ミリの豪雨。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

昭和27年7月10日の豪雨

昭和27年(1952)7月10日、梅雨前線により、三島で303ミリの豪雨となった。(「愛媛県史概説下巻」による) 続きを読む

昭和27年7月2日の豪雨

昭和27年(1952)7月2日、梅雨前線により、三島で2日間で432ミリの豪雨となった。(「愛媛県史概説下巻」による) 続きを読む

昭和7年の豪雨

昭和7年(1932)7月21日、東予及び南予で100~200ミリの豪雨となり、水害を受けた。伊方観測所の降水量は111ミリ。 続きを読む

昭和62年9月の豪雨

昭和62年(1987)9月10日~13日、保内町で150ミリの豪雨、農道4箇所損壊。(保内町役場統計台帳による) 続きを読む