大正7年の台風

災害年月日
1918年07月10日
市町村
愛媛県
災害種類
風水害  
概要
大正7年(1918)7月10日~12日、台風。死者7人、負傷者20人、家屋全半壊305戸、家屋流失17戸、家屋浸水5,204戸など。(「愛媛県地域防災計画」による)
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
大三島町誌編纂会編「大三島町誌 一般編」(大三島町、1988年)、1025頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 死者 愛媛県地域防災計画
NO.
愛媛3277

よく似た災害

大正元年の台風

大正元年(1912)9月21日~22日、台風。死者21人、負傷者4人、家屋全半壊10戸、家屋流失28戸、家屋浸水3,909戸など。(「愛媛県地域防災計... 続きを読む

大正3年の台風

大正3年(1914)9月14日、台風。死者行方不明17人、負傷者22人、家屋全半壊232戸、家屋流失97戸、家屋浸水7,798戸など。(「愛媛県地域防... 続きを読む

昭和17年8月の台風

昭和17年(1942)8月26日~28日、台風。死者2人、負傷者2人、家屋全半壊714戸、家屋流失17戸、家屋浸水9,052戸など。(「愛媛県地域防災... 続きを読む

昭和12年の台風

昭和12年(1937)9月8日~11日、台風。死者4人、負傷者4人、家屋全半壊229戸、家屋浸水1,685戸など。(「愛媛県地域防災計画」による) 続きを読む

昭和17年9月の台風

昭和17年(1942)9月18日~21日、台風。死者8人、負傷者7人、家屋全半壊348戸、家屋浸水6,592戸など。(「愛媛県地域防災計画」による) 続きを読む