天保2年の台風

災害年月日
1831年00月00日
市町村
愛媛県松山市(中島町)
災害種類
風水害  
概要
天保2年(1831)初夏、暴風雨、洪水。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
中島町誌編集委員会編「中島町誌」(中島町、1968年)、36頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 洪水
NO.
愛媛3761

よく似た災害

天保4年の台風

天保4年(1833)秋、大風、洪水。天保の飢饉始まる。(「徳島県災異誌」等による) 続きを読む

天保4年~7年の冷害

天保4年(1833)~天保7年(1836)、冷害により飢饉。 続きを読む

天保元年の風雨

天保元年(1830)、大風雨。天保4年まで毎年続く。 続きを読む

天保7年の大雨

天保7年(1836)夏秋、大雨続き、大凶作。天保の飢饉が始まる。 続きを読む

天保12年・13年の台風・洪水

天保12年(1841)と天保13年(1842)にわたり大暴風雨や大洪水が起こり、その上ウンカが発生した。 続きを読む