明治37年の降雹

災害年月日
1904年10月05日
市町村
愛媛県東温市(川内町)
災害種類
その他(ひょう)  
概要
明治37年(1904)10月5日、県下各地で降ひょう、農作物被害。
Googleマップ
参考文献
川内町新誌編纂委員会編「川内町新誌」(川内町、1992年)、63頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
降雹
NO.
愛媛4166

よく似た災害

明治16年の降雹

明治16年(1883)5月、降ひょう。 続きを読む

昭和55年の降雹

昭和55年(1980)6月28日、大洲付近で降ひょう、農作物に被害。中山町でも被害があったと思われる。 続きを読む

平成元年の降雹

平成元年(1989)5月15日、財田町を中心に65haにわたって降ひょうがあり、農作物などに大きな被害をもたらした。幸いにも山本町は降ひょうの範囲から... 続きを読む

明治37年の降雹

明治37年(1904)10月5日、各地にひょう降り、作物に害。桜井では直径12ミリ。(「愛媛県誌概説 下」による) 続きを読む

昭和55年7月の降雹

昭和55年(1980)7月23日、吉野川中流域沿いに直径1~2cmの降ひょうがあり、農作物の一部に被害が出た。 続きを読む