明治38年の台風

災害年月日
1905年08月28日
市町村
香川県高松市
災害種類
風水害  
概要
明治38年(1905)8月28日、大暴風雨により、家屋の倒壊多し。
Googleマップ
参考文献
前田郷土誌編集協議会委員編「前田郷土誌」(前田郷土誌編集協議会、1989年)、520頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
香川5061

よく似た災害

明治29年の台風

明治29年(1896)8月18日、暴風雨により、家屋・樹木の倒壊多し。(「明浜こぼれ話」、「愛媛県史」、「東宇和郡沿革史」等による) 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)9月10日、大暴風雨により、家屋の倒壊、巨木の倒木も多く、山は枯枝の葉で赤く見えたという。 続きを読む

明治17年の暴風・高潮

明治17年(1884)8月25日、暴風、高潮により、樹木、家屋の倒壊多し。 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)8月11日、大暴風雨により、家屋の倒壊、その他甚だしい損害を受けた。 続きを読む

明治38年の台風

明治38年(1905)8月27日、暴風雨により家屋倒壊多し。(高松気象台の資料による) 続きを読む