昭和36年の集中豪雨

災害年月日
1961年10月26日
市町村
香川県高松市
災害種類
風水害  
概要
昭和36年(1961)10月26日~27日、小豆・大川地方に集中豪雨、被害甚大。
Googleマップ
参考文献
古高松郷土誌編集委員会編「古高松郷土誌」(高松東部農業協同組合古高松支所、1977年)、574頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
集中豪雨
NO.
香川5148

よく似た災害

昭和37年の集中豪雨

昭和37年(1962)6月9日~13日の集中豪雨により、被害甚大。 続きを読む

昭和35年の集中豪雨

昭和35年(1960)7月、西讃地方に集中豪雨で被害大。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による) 続きを読む

大正12年の集中豪雨

大正12年(1923)9月12日、集中豪雨により、被害甚大。(香川県の災害記録) 続きを読む

昭和49年の集中豪雨

昭和49年(1974)7月6日、小豆島・東讃で集中豪雨、死者29人、被害額約54億円。 続きを読む

昭和27年の集中豪雨

昭和27年(1952)7月3日、集中豪雨により水田冠水、床下浸水、がけ崩れ等の被害。7月10日にも集中豪雨。 続きを読む