昭和45年の台風10号

災害年月日
1970年08月21日
市町村
高知県中土佐町
災害種類
風水害  
概要
昭和45年(1970)8月21日午前8時、台風10号は佐賀町付近に上陸した。午前7時から9時までが最も猛烈を極め、八幡宮前のコンクリート防波堤が決壊、人家数棟が倒壊、決壊した箇所から流れ込む潮は滝のような勢いで流れた。和田川は満水に近い状態となり、船溜まりを溢れた水は駅前通り西ノ道路上30cmに達し、札場付近に押し寄せた。このため、中島町はほとんど床上まで浸水した。中土佐町の被害は全壊37世帯、床上浸水159世帯、軽傷3人に及んだ。(「中土佐町史」による)
Googleマップ
参考文献
高幡消防組合編集委員会編「高幡消防 25年の歩み」(高幡消防組合消防本部、1997年)、248-249頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 防波堤決壊 和田川 中土佐町史
NO.
高知4176

よく似た災害

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日午前6時20分、台風16号が中土佐町に上陸。中土佐町の被害は全壊5戸、半壊36戸、床上浸水94戸、床下浸水243世帯、被... 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日、台風16号により、死者1人、負傷者10人、住家の15世帯、半壊86世帯、床上浸水822世帯、床下浸水6,592世帯の被... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日、台風5号により、中土佐町で床上浸水2戸、笹場大銀杏3本のうち1本が根本から倒壊。(「中土佐町史」による) 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日午前6時20分、台風16号が中土佐町付近に上陸後、四国を横断し、県西部は暴風雨となった。須崎市の雨量は170ミリ(9月1... 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日昼頃、台風16号は中土佐町に上陸後、北上して日本海に抜けた。桂浜で最大瞬間風速55mを記録し、春野町弘下で死者1人となっ... 続きを読む