昭和38年の台風9号

災害年月日
1963年08月00日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
風水害  
概要
昭和38年(1963)8月、台風9号による豪雨のため、死者・行方不明34人となった。被災写真が掲載されている。
Googleマップ
参考文献
建設省四国地方建設局高知工事事務所編「高知に生まれて50年」(建設省四国地方建設局高知工事事務所、1996年)、12頁
情報源の種類
写真集
キーワード
台風 豪雨 死者 写真
NO.
高知4550

よく似た災害

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月、台風17号により、県内で死者・行方不明9人などの被害が発生した。被害額は713億円に上った。被災写真が掲載されている。 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月、台風10号が佐賀町付近に上陸、死者12人、行方不明1人、負傷491人の被害をもたらした。高知市内では久万川堤防が決壊した。... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月、台風5号が宿毛市に上陸した。仁淀川の支流である日下川、宇治川、波介川の一帯は水没し、土石流が発生するなど死者・行方不明77... 続きを読む

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月22日、台風6号により、土器川被災(被害額約12億円)。護岸洗掘、堤防決壊、高水敷流出、流量1,132立米/秒。被災写真が掲... 続きを読む

昭和54年の台風16号

昭和54年(1979)9月、台風16号が室戸に上陸し、172億円の被害をもたらした。被災写真が掲載されている。 続きを読む