平成11年6月の洪水

災害年月日
1999年06月29日
市町村
徳島県阿南市
災害種類
風水害  
概要
平成11年(1999)6月29日、桑野川の基準地点・長生町大原の水位が、堤防の危険水位の9cm下まで上昇した。 この洪水がきっかけとなり、桑野川災害復旧等関連緊急事業、桑野川床上浸水対策特別事業などが行われることになった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
阿南市史編さん委員会編「阿南市史 第4巻」(阿南市、2007年)、612-613頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 長生 桑野川
NO.
徳島2632

よく似た災害

平成7年の洪水

平成7年(1995)7月4日、梅雨前線による洪水のため、肱川の流量は2,900立米/秒となった。被害は床上浸水768戸、床下浸水429戸に及び、「直轄... 続きを読む

平成7年の洪水

平成7年(1995)7月4日、梅雨前線による洪水のため、肱川の大洲地点の流量は2,900立米/秒となった。被害は床上浸水768戸、床下浸水429戸に及... 続きを読む

平成7年の洪水

平成7年(1995)7月3日~4日、梅雨前線の南下に伴う活発な活動により、小田川、矢落川、野村ダム上流域で多量の降雨を記録した。大洲雨量観測所では総雨... 続きを読む

平成11年の洪水

平成11年(1999)6月29日、梅雨前線により、桑野川では床上浸水48戸、床下浸水195戸などの被害が発生した。(那賀川の主な洪水の歴史による)/桑... 続きを読む

平成10年の洪水

平成10年(1998)5月17日、前線により、那賀川で床上浸水103棟、床下浸水275棟、桑野川で床上浸水39棟、床下浸水128棟の被害が出た。(「水... 続きを読む