平成11年6月の大雨

災害年月日
1999年06月29日
市町村
徳島県阿南市
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成11年(1999)6月29日~30日、低気圧が山陰沖を東北東に進み、梅雨前線に向かって南から暖湿気が流入し、発達した雨雲が県南部から那賀川中流域などに流入し、長時間にわたり大雨を降らせた。太竜寺山では29日11時に時間雨量87ミリを記録した。桑野川沿いでは富岡町から新野町にかけて床上浸水62戸などの被害が出て、国道195号の阿瀬比町では山腹崩壊があった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
阿南市史編さん委員会編「阿南市史 第4巻」(阿南市、2007年)、611-612頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雨 桑野川 富岡 新野 山腹崩壊
NO.
徳島382

よく似た災害

平成10年5月の大雨

平成10年(1998)5月16日~17日、前線を伴った低気圧が東シナ海から北東に進んだ影響で、四国では南から温かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不... 続きを読む

平成5年11月の大雨

平成5年(1993)11月12日、日本の東海上の高気圧の縁に沿って暖湿気が流入し、大気の不安定な状態が続いていた。13日には南海上の熱帯低気圧が北上、... 続きを読む

平成11年の洪水

平成11年(1999)6月29日午前9時頃より、梅雨前線による雨が強まり、谷口では時間雨量104ミリ、3時間雨量242ミリを観測した。桑野川の水位は急... 続きを読む

平成5年10月の大雨

平成5年(1993)10月28日から29日にかけて、東シナ海から移動してきた低気圧が発達しながら西日本の日本海側を通過し、29日午後6時40分に高知県... 続きを読む

平成11年の水害

平成11年(1999)6月29日、活発化した梅雨前線の影響による集中豪雨のため、新野雨量観測所では降り始めの29日午前3時から翌30日午前1時までの総... 続きを読む