平成7年の豪雨

災害年月日
1995年07月02日
市町村
徳島県三好市(山城町)
災害種類
風水害  
概要
平成7年(1995)7月2日~5日、梅雨前線による豪雨のため、上名で277ミリ、祖谷口で233ミリを記録し、被害は公共施設10箇所、林業施設4箇所に及んだ。
Googleマップ
参考文献
山城町編「続 山城町史」(山城町、1999年)、750頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
梅雨前線 豪雨
NO.
徳島4480

よく似た災害

昭和42年7月の豪雨

昭和42年(1967)7月9日~12日、連日の豪雨のため、降雨量は161.6ミリを記録した。被害は住家の半壊1戸、浸水3戸、田畑冠水15ha、道路決壊... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号により、被害は公立文教施設2箇所90万円、農林水産施設1箇所137万円、公共土木施設2箇所7,400万円、... 続きを読む

平成16年の台風18号

平成16年(2004)9月7日、台風18号により、被害は公立文教施設8箇所535万円、農林水産施設15箇所4,100万円、公共土木施設2箇所3,500... 続きを読む

平成7年の台風14号

平成7年(1995)9月22日~24日、台風14号により、上名で105ミリ、祖谷口で68ミリを記録し、被害は農業用施設8箇所、被害額1億5,760万円... 続きを読む

昭和44年の豪雨

昭和44年(1969)6月25日~7月10日、梅雨前線に伴う豪雨のため、被害は道路17箇所、河川3箇所、林業2箇所、農業用施設8箇所に及んだ。 続きを読む